HOME > フランチャイズ起業のポイント > フランチャイズ起業を検討する前の検討ポイント

フランチャイズ起業を検討する前の検討ポイント

以前の記事でフランチャイズ起業が最も成功する可能性の高い起業方法としてご紹介いたしましたが、正直に申し上げてそんなフランチャイズ起業でも失敗してしまうことはあります。
そこで、フランチャイズ起業で失敗する可能性を起業の前の時点で低くするためのポイントを、ご紹介します。

フランチャイズ起業の成功には、強い創業の志を持ち・持ち続けることが大切、失敗を恐れないことが大切などと申し上げてきましたが、それだけでは不十分です。
では成功のために何が重要かというと、非常に単純な話で"フランチャイズに関する情報収集"です。そして、フランチャイズ起業で残念ながら失敗されてしまう方は、情報収集の段階で適当な情報収集をされていないことが多いのです。
たとえば車のような大きな買い物をするときには、自分が求めている仕様が何かを明確にしつつ、売っている車の仕様を資料で見て、実際に試乗して確かめて、さらには知人等の口コミも確認しますよね。フランチャイズ起業についても同様かそれ以上に、加盟の前に情報収集が必要なのは当然のことです。

フランチャイズ起業の要は、どのフランチャイズを選択するかという一点に絞り込まれます。フランチャイズ企業をするためには初期費用や開業費用が当然にかかりますが、その費用はフランチャイズに加盟することで必ず回収できるのではなく、自分の店舗でフランチャイズ本部が提供するノウハウを自らの経営センスを発揮しつつ活かし、地道に努力することで、回収できるのです。

ではどのように情報収集してフランチャイズを選択するのがよいでしょうか。まず、手当たり次第に情報収集をするのはやめていただいたほうが賢明です。フランチャイズというのは世の中に非常にたくさん、玉石混交で存在してます。まずは、ご自分の得意な分野か好きな分野について、ビジネスの観点で明確化しましょう。

なおこれは、情報収集すべき対象を狭めることで、情報過多で混乱してしまうという事態を防ぐことが大きな目的です。実際に加盟するフランチャイズが自分の得意分野や好きな分野でないと成功しないというものではありません。実際に成功するかどうかは、現時点での得意・不得意や好き・嫌いよりも、大きくはそのフランチャイズのノウハウの良し悪しに依存します。

ちなみにリハビリ型デイサービスは、提供サービス内容としては介護・福祉分野ですし、業種でいえば医療・福祉業ともサービス業とも言えますし、社会情勢を踏まえると社会起業という分野に位置づけることもできます。ですから、これらの分野で実績があったり興味がある・好きであるという方には、情報収集の優先対象として考えていただいてよいでしょう。もちろん、成功するビジネスとしてのノウハウもありますから、実績がない方にもおすすめできます。

フランチャイズの情報収集は当然に大事ですが、その前にそもそも自分の適性が高いフランチャイズの分野を見極めることで、成功にまた一歩近づいてもらえればと思います。

日本のトップコンサルタントが推薦する新規事業とは? 年商8000万円&3000万円の利益が残る! そんな理想的なビジネスの
無料&必読 なぜ、山下哲司はここまで“リハビリ型デイサービス”にこだわるのか? サービスのビジネスとしての優位性 サービスの社会貢献としての優位性を一冊の小冊子にまとめました
特別プレゼント 「社会貢献事業は儲からない!」その概念を覆す、高収益性 社会貢献ビジネスの全容を無料レポートにまとめました!

Q&A

「リハビリ型デイサービスって何?」
「どんな立地で立ち上げればいいの?」
など、素朴な疑問に、山下哲司がお答えします

Q&A

利用者の声

「あきらめていた体が、動くようになった!」etc. お客様の感動体験も多数!

利用者の声

加盟店経営者様の生の声

「初月から30名の集客!本当にこんなにあつまるとは…」

加盟店経営者様の生の声

ケアマネージャー様の声

「お客さんがほんとに良くなっていく姿にびっくり!トラブルもなく、喜んでもらえて、勧め甲斐のある仕事です!」

ケアマネージャー様の声

現場スタッフの声

「普段動かないところが動くようになった!」お客様の喜ぶ顔を見ると、嬉しくなってきます。

現場スタッフの声