HOME > フランチャイズ起業のポイント > どんな事業でも起業・開業の理由が命運を左右する

どんな事業でも起業・開業の理由が命運を左右する

独立・開業を考える際には、一般的には以下のような理由があるようです。

・今より多くの収入を得たい
・自分の経験・知識をもっと活かしたい
・今の会社・仕事に不安や不満がある
・自分にあった仕事・環境で働きたい
・転就職先がなくて仕方が無く
・有名な起業家にあこがれて
・起業家セミナーや起業情報誌に刺激を受けて
・時間や資産の有効活用のため

これらの理由の中で、成功にいたりやすい起業理由と失敗にいたりやすい起業理由がどれか、おそらくご覧いただいた時点で分かったことでしょう。
上の4つは、お金にフォーカスしたものから自分の能力・適性にフォーカスしたものまでありますが、いずれにしても「今よりももっと良い人生を送りたい」という強い思いが見えますね。
一方で下の4つは、なぜビジネスなのかが漠としていて、「なんとなくやってみよう」程度の弱い思いしか感じられません。

フランチャイズ起業は、成功のためのレールが他の事業に比べれば明確に引いてあるのですが、実はだからこそ弱い思いで始められようとする方々も多く見受けられます。
成功パターンを使ってビジネスをするんだから簡単に事業がうまくいって成功できるだろう、と思われるのでしょうが、別の記事で書いたとおり、フランチャイズ起業であっても成功するためには起業家精神といえる強い思いを持ち続けることはとても重要です。
正直に申し上げて、強い思いも無くなんとなくでフランチャイズ起業されようという方がもしこの記事をお読みであれば、いったん立ち止まって何のために起業されたいのか考えてください、とお伝えしたいです。

弊社のリハビリ型デイサービス事業は、「リハビリ難民」と呼ばれる方々の存在を知ったことがスタート地点であり、その社会的問題へのアプローチ:社会問題解決とビジネスを両立するという、社会起業とも言えるビジネススタイルです。
こうした強い思いが根本にあり、日々利用者様の声を聞きながら思いを強く維持しているからこそ、ビジネスとしての成功も得られているのだと思っています。

もっと収入を得たい!もっと自分の力を活かしたい!そんな思いを持っている方も歓迎はしますが、社会貢献をしながらビジネスの成功もしたいという前向きな強い思いを持っている方々に、ぜひフランチャイズ加盟していただいて、一緒に日本中にこのサービスを広げていければと考えております。

日本のトップコンサルタントが推薦する新規事業とは? 年商8000万円&3000万円の利益が残る! そんな理想的なビジネスの
無料&必読 なぜ、山下哲司はここまで“リハビリ型デイサービス”にこだわるのか? サービスのビジネスとしての優位性 サービスの社会貢献としての優位性を一冊の小冊子にまとめました
特別プレゼント 「社会貢献事業は儲からない!」その概念を覆す、高収益性 社会貢献ビジネスの全容を無料レポートにまとめました!

Q&A

「リハビリ型デイサービスって何?」
「どんな立地で立ち上げればいいの?」
など、素朴な疑問に、山下哲司がお答えします

Q&A

利用者の声

「あきらめていた体が、動くようになった!」etc. お客様の感動体験も多数!

利用者の声

加盟店経営者様の生の声

「初月から30名の集客!本当にこんなにあつまるとは…」

加盟店経営者様の生の声

ケアマネージャー様の声

「お客さんがほんとに良くなっていく姿にびっくり!トラブルもなく、喜んでもらえて、勧め甲斐のある仕事です!」

ケアマネージャー様の声

現場スタッフの声

「普段動かないところが動くようになった!」お客様の喜ぶ顔を見ると、嬉しくなってきます。

現場スタッフの声