HOME > 新着情報 > 神戸大学MBA講義にレッツ倶楽部が取り上げられました

新着情報

神戸大学MBA講義にレッツ倶楽部が取り上げられました

rihakonntenntu.jpg5月11日(金)に国立神戸大学のMBA講義にレッツ倶楽部事業が題材として取り上げられました。

MBAの学生(ほぼ一流企業の社会人)約70名に対して、ビジネスモデルをプレゼンテーションした後、

この事業に死角はないのか?成功するためにさらにどんな方法論が有効なのか?という見地から様々な角度で意見をいただきました。

マスコミ関係の方からは、地域密着であれば費用対効果を考えてラジオCMを活用してはどうか?

という意見もありチャレンジをしてみようと思っております。

無料&必読 なぜ、山下哲司はここまで“リハビリ型デイサービス”にこだわるのか? サービスのビジネスとしての優位性 サービスの社会貢献としての優位性を一冊の小冊子にまとめました
特別プレゼント 「社会貢献事業は儲からない!」その概念を覆す、高収益性 社会貢献ビジネスの全容を無料レポートにまとめました!

Q&A

「リハビリ型デイサービスって何?」
「どんな立地で立ち上げればいいの?」
など、素朴な疑問に、山下哲司がお答えします

Q&A

利用者の声

「あきらめていた体が、動くようになった!」etc. お客様の感動体験も多数!

利用者の声

加盟店経営者様の生の声

「初月から30名の集客!本当にこんなにあつまるとは…」

加盟店経営者様の生の声

ケアマネージャー様の声

「お客さんがほんとに良くなっていく姿にびっくり!トラブルもなく、喜んでもらえて、勧め甲斐のある仕事です!」

ケアマネージャー様の声

現場スタッフの声

「普段動かないところが動くようになった!」お客様の喜ぶ顔を見ると、嬉しくなってきます。

現場スタッフの声